乳酸菌を増やして、健康パワーも増強!

乳酸菌の健康効果にはさまざまなものがありますが、その代表的なものは、やはり整腸作用。乳酸菌は腸の中を酸性に保ってくれる働きがあります。腸内が酸性に保たれると悪玉菌が増えにくくなるので腸内環境が正常に保たれます。

さらに、酸性に保たれた腸では病原菌の活動もおさえられるので、病気にかかりにくくなるのです。腸内環境が整えば、美肌や若さのキープにもつながりますので、特に女性に乳酸菌は欠かせないものといえますね。

乳酸菌はどうやって増やす?

美容と健康の両面から必要不可欠な乳酸菌ですが、残念ながら、腸内の乳酸菌は加齢やストレスで減少していきます。生まれたばかりの赤ちゃんの腸内は99%が乳酸菌の一種であるビフィズス菌で占められているのですが、60歳ではなんと1%になってしまうといわれています。

知らない間にどんどん減っていきますので、特に体の不調がない場合でも、積極的に乳酸菌を補給するように気をつけたいものです。乳酸菌の補給は、やはり食べ物から摂り入れるのがおすすめ。

乳酸菌を増やすには?

乳酸菌の多く含まれる食べ物は、発酵食品です。ヨーグルトやチーズの他、漬物や味噌、しょうゆなども発酵食品なので、調理法に工夫すれば、毎日の食生活に上手に乳酸菌を摂り入れられそうです。

サプリメントも上手に活用

毎日、たっぷり摂取したい乳酸菌ですが、やはり継続させるのはなかなか難しいもの。中には、ヨーグルトやチーズが苦手な人もいるでしょう。そんな場合は、乳酸菌サプリを活用するのがおすすめです。

乳酸菌サプリも体調や目的によってさまざまな種類がありますので、自分の健康状態に合ったものを選ぶように心がけましょう。